読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔をちょい足し

今日という日に、今この瞬間に、笑顔をちょい足し。笑顔とともに、良い気分が広まり、今この瞬間が、今日が、より幸せになりますように。

定時退社

朝、ふとんの上で息子に絵本を読んでいたら出発の時間になっても「もう一回!」と駄々をこねてきたけど出なきゃだからダメだよって言ったら自分の横に枕を整えてそこをバンバンたたいて「いいから一度横になってみ?」とアピールしてくる姿に一回だけだよって流された自分は女性だったらホストクラブとかにはまってしまうんじゃないかと赤面した朝ですおはようございます。

 

昨日は定時退社日ということで、いつもより長い時間家族と一緒に居ることができまして。

いろいろ起こりました。

 

お風呂にて。

娘がパパにジョーロでお湯をジャバジャバかけながら質問してきた。

(質疑応答するシチュエーションじゃないのはそっとしといてください)

 

娘:パパはどんな人が好き?

僕:パパにやさしくしてくれるひと!ジョーロでお湯をかけないような!

娘:じゃあママだね。

僕:ほんと?

娘:うん、だってママはパパのこと大好きでしょ?

僕:やったー!ちょっとママにパパが大好きか聞いといてよ。

娘:もう私から聞いたからいいでしょ!!

 

なんか怒られた!

 

今朝、顔を洗っている時のこと。

娘:ねぇ、パパ?トイレから出て手を洗いたいからちょっと変わってほしいの

僕:お、いいよ。はいどうぞ。

娘:ねぇパパ?

僕:うん?

娘:あっち行って

僕:!!!!

 

洗面所を確保して用がなくなったパパに対するバッサリ感!!

 

どうやら、保育園のもちものに名前をつける時に使うスタンプがあるのですが、それが手についたのをコッソリ落としたかったようで。

 

ふー、あぶない。

娘にとって使い捨てカイロ的な立ち位置になったかとヒヤヒヤした。

今日も仲良くジョーロでお湯かけてもらおっ←

 

f:id:hayachi0124kurochan:20170119074512j:image

いー!

 

60/1825