笑顔をちょい足し

今日という日に、今この瞬間に、笑顔をちょい足し。笑顔とともに、良い気分が広まり、今この瞬間が、今日が、より幸せになりますように。

ひろし

娘が足が速くなりたいから教えてほしいと言うので(実はアタクシ、逃げ足だけは相当に速い)教えてあげようとするも、カラダの動かし方がおかしいのでここは真っ直ぐにしてとか背中などをさわるとくすぐったがって余計ヘニャヘニャになるわ、こうだよってお手本見せるも全然見ないで独自の事をやり出す始末で「なんでお手本見ないの?」と聞くと「だって聞いてるあいだに自分でやってみたくなっちゃって聞きたくなくなっちゃうんだもん!」と言われ、教える事を生業にしている方々へのリスペクトがとまらない僕ですおはようございます。

 

昨日の朝のこと。

娘が話しかけてきた。

 

娘:なんでひろしなの?

僕:…え?

娘:なんでひろしなの?

僕:え?誰?ひろし誰?パパのお名前は「はやと」だよ。

娘:じゃあ、ひろしって誰なの?

 

待ってぇ!

それパパのセリフゥ!

ほんと誰なのひろしって!

どこぞのひろしのせいでパパは今なんか責められてるみたいになってんの!?

 

パパのサイフとか背広のポケットからキャバクラの名刺が出てきたとして、

その名刺をパパより先に見つけ、源氏名を見てみると「ひろし」って書いてあった、

よし、翌朝吊るしあげよう。

で、ようやく

朝方に「ねぇ、ひろしって誰なの?」って流れになるやつ!

そしてパパってゲイだったの?ってなるやーつ!

朝からお送りするには重めのヤーツ!

 

結局ひろしが誰で、なぜにパパがやや責められがちだったかも謎のまま。

すんまっせん、心当たりのあるひろしさん、ご一報ください。

 

f:id:hayachi0124kurochan:20170627074956j:image

 

 178/1825

広告を非表示にする