笑顔をちょい足し

今日という日に、今この瞬間に、笑顔をちょい足し。笑顔とともに、良い気分が広まり、今この瞬間が、今日が、より幸せになりますように。

ぱーりー

昨日は暑すぎてヤベーヤベーと思ってたら眼鏡が壊れたので相当にヤバかった事を体感したわけで、アレですドラゴンボールスカウターよろしくこれ以上暑くなると危険だってタイミングで測定の限界を迎えてチュドーンと爆発してね、いやレジャーシートに放ってて忘れて手をついて粉砕したんすけどね、おはようございます。

 

三連休の初日は娘の誕生日パーティーでした。

あ、ぱーりーでした。

7月6日が誕生日なんですが、親族が集まれるこの三連休に盛大にお祝いしようと。

f:id:hayachi0124kurochan:20170718074243j:image

カロン好きな娘ちゃん。

 

親族ひとりひとりからプレゼントを受け取ってゆく愛されすぎたシーン。

見てください、この幸せそうな顔。

f:id:hayachi0124kurochan:20170718074307j:image

ニヤニヤが止まらない

 

見切れてますが、この隣で息子氏が娘が開けた中身をジャーン!ってして二次的な拍手をいただくという、コバンザメ精神のおこぼれ拍手をもらっていました。

 

しかし、実はこの影でひとり超ド級のマイナスオーラを発している子が。

 

姪っ子ちゃん(4才)です。

 

ひとの誕生日がうらやましくてしょうがない。

なんであたしの誕生日は11月なんだと。

遅すぎるぞと両親に文句を浴びせるという。

誕生日が平等にくるとか関係ないんですよ!!

ちゃんと今日にかぶせろよ!と言わんばかりです。笑

 

当日のビデオを編集していたお義父さんが、「ずっと怒ってる」と驚嘆したほどの熱量。

 

結局、くやしさのあまり号泣するというね。

 

いいと思う。

おいたん、いいと思うよ。

 

どんな理不尽な事でも、じぶんが悔しければ悔しいって言えるのはいいと思う。

 

どうせそのうちバランスを取り出すから。

 

最後は誕生日のロウソクをあたしが吹き消すと言いだし、両親が「じゃあ、姪っ子ちゃんの誕生日の時は◯◯ちゃんが消してもいいんだね?」って聞いたら「ヤダーーー!!」って叫んだ。

叫んだよ。笑

 

4才だもんね。

さすがの理不尽。

いいぞ、どんどんいこう。

 

両親が本当にマイッタって顔してるのはアレだ、その、仕事に疲れてんだよ気にせずいこう。

 

192/1825

広告を非表示にする